アナコンダとブラックカイマンtattoo

注文、アナコンダとワニ

 

バックピースでの大作となりました。

ご注文では、ワニとのことでしたが、せっかくのアナコンダとの組み合わせだったので

産地をあわせて、ブラックカイマンを選ばせていただきました。

 

知名度の高い蛇なのに、タトゥーとしてはほとんどみることのない蛇なのは

やはり、このサイズならではの蛇だからでしょうか。

 

世界最重量の蛇を背中に持ってくるのは、それ以外では考えられないでしょう。